P.S.抱きしめたい|稲垣潤一

(2008年1月17日の記事繰り上げ書き足し)
稲垣潤一の曲で 一番好きな曲…
このブログを始めた頃に YouTubeでこの曲を探したけど 当時は無かったんだよね。
でも 今年になってアップされているようで今日(2008年1月17日)見つけた^^
なんと今この記事を書いている時点で再生回数11回だってw
 

 
世間的に この曲はあまりメジャーではないんだけど、稲垣潤一好きの間では 一番の名曲と評価の高い曲で 俺も彼の楽曲の中では この曲が最高だなー

1986年にリリースされた「BALLAD SELECTION」
簡単に言うと 愛し合っていた2人だけど
彼女は「他のヒトとの小さな幸せ…結婚」と言う路を選ぶわけで
「楽しかった…」と肩を震わせ 告げるわけで
紫の砂浜って…
ん~む…売野雅勇 恐るべしw
と言うか この曲の詩には、やたら「響くフレーズ」が出てくる・・・・
好きだから 愛しているから 手放す って
 経 験 あ り ま す か ・・・?
ってな 感じの曲です。
ちなみに歌詞カードでは「細い指輪イニシャルさえ刻めなくて」なんだけど
俺の中では「細い指は…イニシャルさえ刻めなくて」の方が 響きます。

んでもって、最近自分で演奏してみた・・・のが コレ^^;


 
ただ…ギター一本の弾き語りだと、この曲は難しいと言うか本来の楽曲の雰囲気に遠く及ばねぇなぁ^^;

ロングバージョン|稲垣潤一

稲垣潤一のCDはあれだのこれだの持っているけど
「P.S.抱きしめたい」の収録されていたCDを失ってしまっていて
改めて欲しいかも…とか思いながら
それならいっそ
「LOVE BALLAD BEST COLLECTION」が欲しいな…と
タワレコとか探したけど置いてねぇ^^;
で、、ネットで探してオトリヨセしたわけですw

さすがにバラードばかりがドッサリ入っているわけで
まぁ~~~ったり 良い感じです^^
ただ…仕事中にかけるのは良くないw
なぜなら全曲懐かしいし、好きな曲ばかりなので
聴き入ってしまうから^^;仕事の手が完全に止まってるw
 

 
中でも
「ロングバージョン」
「P.S.抱きしめたい」
「メリークリスマスが言えない」
「いちばん近い他人」
この4曲が取っておきのオキニナンバー。
どれもこれも「過去を引きずっている」そんな感じの詩ばかりか^^;
「ロングバージョン」オキニフレーズ
想いと裏腹な指が 君の髪の毛 かきよせる
「メリークリスマスが言えない」オキニフレーズ
あの夜のワインでなきゃ駄目さ…乾杯できない
「P.S.抱きしめたい」オキニフレーズ
楽しかった…と 君は肩を震わせたね
「いちばん近い他人」オキニフレーズ
いちばん近い他人のままで 傷つく人はいないけど…
でもね…前も見ずに過去ばかり追いかけているのはキツいけど
前を見ながら過去を想う事は 好きだったりするし
そんな人もとっても好きだな…
俺は幸いな事に 忘れたい過去とかって 無いかもしれない。
心がキシムような音を立てて…崩れそうだった事でも
今の俺がいるのは そんな過去もあっての事でしょ…と
けっこう甘く切ない想い出とかって 俺は好きだけどねw
そんな過去が無いと きっと人に優しくも なれないんじゃないかな…と
俺がここで触れている曲とかは 時間や空間を越えて
そんな香りや空気に包まれる感じだから手放せないんだろうね~^^
んと… そう言えば
俺って とぉ~っても優しいけど
反面、人にはメチャ厳しいよね とかって言われた事 何度もあるw
そうそうw 自分に甘く人に厳しいヤツらすぃ~ うひゃw
P.S
この「LOVE BALLAD BEST COLLECTION」の一番最後の曲
「P.S.抱きしめたい」のピアノインストルメンタルが収録されていて
ヴォーカルバージョンとはまた違った切なさを醸し出してくれていて…良い!!
稲垣潤一の「P.S.抱きしめたい」への思い入れが現れていて
と言うか共有できて とても俺には値打ちあるCDとなる。
ただ、電子ピアノじゃなくて普通のピアノだったら
もっと良かったのにな…残念

あ、これって稲垣潤一だったんだ ってやつw

昨日、稲垣潤一の曲は聴いた事があっても
意外にそれが稲垣潤一だったとかって知らない(気付かない)人
多いんじゃないかな? って書いたわけだけど
CMソングではかなり色々と使われてんだよね^^
どれもこれもかなり懐かしい感じがするね~
俺てきには「メリークリスマスが言えない」が好きなんだけど
ん~~~ なんでこのCMとマッチしてるのか不明w


夏のクラクション|稲垣潤一

稲垣潤一
意外に 稲垣潤一の曲を聴いた事があっても
それが稲垣潤一だと知らない人が多いのかもしれないw
彼のバラードばかりをCDに焼きこんで
夜の都会の高速道路を走りながら流すと
次々と通り過ぎる高層ビルの夜景と夜空に
とてもマッチして大人の空気に包まれるんだよね^^