Martin OMC-1E 里子に出される…

俺の所有するアコギで、Martin D-41とMartin OMC-1Eのどちらが弾き易いか?と言えば以前に日記にも書いたように、Martin OMC-1Eの方が扱いやすいし弾き易い。
が・・音色的には、(ま、音色なんて人の好き嫌いなんだが…)圧倒的にMartin D-41。
で、触る機会も圧倒的にMartin D-41となっちゃっている今日この頃。
・・・となると、なんとなくMartin OMC-1Eが側にあっても可哀想ってか、勿体無い。
俺の場合、ギターコレクターでもないし、そんな広い部屋なわけでもないし(笑)
で・・・Martin OMC-1Eは里子に出されてしまいましたとさ^^;

で・・・代わりにやって来たのが【YAMAHA サイレントギター SLG110S】
ちょこっとお洒落に「アンバースト」のカラーをチョイスしてみまひた^^b
ってか、これって人気あるの?店頭にはほとんど無いからヤマハから取り寄せてもらったぜ!
 
YAMAHA サイレントギター SLG110S
 
なんと言っても、夜中とかにジャカジャカ弾けちゃうってのが良いではないですか♪
そして、タッチも良くて弾き易い!
さすが!日本のヤマハだぁ!
ただ、音色は?となると、これも好き嫌いの世界なんだが…
所詮、アコギモドキなエレキギターだわな(笑)
悪かぁないんだけど、やっぱしサウンドホールを持たないギターなのでサスティーンは電子の力によるわけで、、、サスティーンの微調整もできないし、、フィンガリングでの演奏だとかなり「消音」に気を使わないとワンワンと音が残るぞ^^;
特に低音は明らかにアコギとは異質なブミー♪ブミー♪ってな変な音(笑)
 
でも、時間を気にせず触れる事はもとより、気を使う事が少なくお気楽に取り回せるのがいいね。
持ち運びも全く苦にならなお大きさと重さなので、ちょっとしたパーティーや集まりとかにオモチャに持ち込んだりして人に弾かせたりとかも全然オッケーな気軽さはグッド!
更に、特にギターに詳しい人でなければ、一目見ると「なに!そのギター!カッコイイー!」ってな感じでルックスとデザインのセンスはなかなかいい感じ。
実際弾いてみると、奇抜なデザインだけでなくホールド感も良く弾き易い形状になっている。
 
・・・と、お気軽とは言え
値段は正価で7万円以上と安物のギターとは言えない価格。
アコギを所有したい人や、始めてフォークギターを買うとかってな人には、とても勧められない。
その値段ならちゃんとしたアコギを買いなさいと言っちゃう(笑)
あくまで、セカンドorサードのギターとしては良い位置付けのギターってとこだね^^b

哀愁のお気に入りアニメ一覧

【全編観ちまったぜぇ・・・と言うほど 俺てきにはツボで面白いアニメの一覧】
※このページの更新メモ:2011年02/12に【犬夜叉、その他】追加
 


001:★★★★★
新世紀エヴァンゲリオン
(全シリーズ)
アニメの中では一番のお気に入りシリーズでTV放映版から劇場版、全てのDVDを所有していたりする。

002:★★★★★
ドラゴンボール
(全シリーズ)
リアルタイムに毎週観ていたのはこのシリーズかなー

003:★★★★☆
地獄少女
(全シリーズ)
閻魔愛の脱力感、そして美しい映像が好き。特に「二籠シリーズ」では完成度も高まり大人のアニメとして充分楽しめたんだけど、「三鼎(がなえ)シリーズ」になっていきなりテイストが変な方向へ…なので「三鼎(がなえ)シリーズ」は10話あたりで観るのを止めた。

004:★★★★☆
エレメンタル ジェレイド
萌え系の女の子が武器に変身しちゃうと言う設定が楽しいかも。

005:★★★☆☆
あまつき
時代設定が交錯しているけど俺の好きな「もののけ系」「あやかし系」で絵もとても美しい。

006:★★★★☆
蟲師
時代設定がイマイチ判りづらいけど、蟲と言う不可思議なものとそれに関わり生きる蟲師と言う独特の世界観に引き込まれる。水墨画調の風景や背景の表現はもはやアートの世界。

007:★★★★★
精霊の守り人
時代設定がイマイチ判りづらいけど、ストーリーも絵も精度が高く大人が充分に楽しめる作品。最終話に向けて感動系のストーリーが楽しめる。なんとなくジブリっぽい香りのする作品でもある。

008:★★★★☆
ローゼンメイデン
(全シリーズ)
俺がこのアニメが好きだと言ってキャラだけを人に見られると…相当なアニオタで尚且つ萌え系好きに思われるようなアニメだが、中身はストーリー、絵ともに精度が高く濃い!

009:★★★☆☆
湾岸ミッドナイト
もともとカーマニアでレース好きだった俺なので、やっぱり外せないっしょ!ストーリーや展開は単純で意外性も無いのだが何故か引き込まれる作品。

010:★★☆☆☆
特公
モンスター系アニメ。B級ホラー的で単純に楽しめる。特公は特殊公安部の略…と言う安易なタイトルもB級っぽくて良いかもしんない…

011:★★★★☆
牙 -KIBA-
時代背景が判りづらいけど、ガンガンと強さが成長していく主人公のゼッドと登場キャラが内に備えるスピリッツと言う戦闘守護神のようなキャラでの戦闘は面白い。

012:★★★☆☆
シゴフミ
死後文なのでおどろおどろしいのか?と言えばそうではなくけっこうファンタジー、キャラ設定に魅力があるのでついつい全編観てしまう。

013:★★★★☆
バーテンダー
神の手を持つと言われるバーテンダーの話だが、決して上から目線な物語ではなくってバー好きな俺には、とても心地よい大人のアニメ。毎回カクテルに関するうんちくを森本レオが語るのも優しい趣と味があって素敵。

014:★★☆☆☆
Devil May Cry
カプコンのゲームを元にしたモンスターバスターの物語。単純だけど軽く観る分には良作品!

015:★★★☆☆
07-GHOST
やや最終話が中途半端…全体にちょっとキドリ過ぎな感がするのと主人公の友情が軸になってはいるのだが…同性愛かよ?ってくらいに鼻につく、が・・ストーリー展開はスピード感もあるし精度も高く作品自体は面白い!

016:★★★☆☆
冒険王ビィト
エクセリオン
RPGドラゴンクエスト系のアニメ。主人公がモンスターと戦ってLVを上げていくドラクエそのまんまな冒険活劇。テイストとしてはプチドラゴンボールな感もあって観ているとのめり込んでしまう作品ではある。さすが東映アニメってとこかな…

017:★★★☆☆
薬師寺涼子の怪奇事件簿
知的でセクシーで超金持ちな女警視薬師寺涼子の遭遇する怪奇事件の数々。キャラは好きなんだけど…ややストーリーやキャラ設定に無理があり過ぎる感も…

018:★★★☆☆
少年陰陽師
俺の好きな「もののけ系」「あやかし系」安倍晴明の孫のあやかし退治の物語。ストーリーやキャラ設定は単純でストレートだが展開にスピード感もありに飽きることなく観る事ができる。

019:★★★★☆
RIDEBACK
リスト追加:2010/06/14
踊れなくなったバレリーナがスンゲーバイクに乗って敵をなぎ倒す!ってな設定だけど何故か無理無く自然で面白い!バレーとバイクに接点を持たせる設定とそのバイクが人型ってのが斬新で新鮮!かなり面白い作品!

020:★★★★☆
DEATH NOTE
リスト追加:2010/06/16
夜神月が拾った死に神のノート、人間の名前を書き込むと、書かれた人間が死ぬという「デスノート」実写版のDVDも購入しアニメ版も全てDVDを揃えたけど、初回限定とかで全てにフィギュアが付いてきて邪魔ったらありゃしない^^;なので全部ヤフオクで売っちまったさ!

021:★★★☆☆
幻想魔伝 最遊記
最遊記RELOAD
最遊記RELOAD GUNLOCK
(全シリーズ)
リスト追加:2010/06/17
誰もが知っている孫悟空や西遊記を元にした作品。キャラがかなりヤンチャ系な設定で楽しい作品。

022:★★★★★
BLOOD+
リスト追加:2010/06/18
アニメに限らず俺の好きなヴァンパイア系作品。中盤から絵の雰囲気が少し変わり、40話以降からは切なさが盛り上がるが…ラストはやや希薄。劇中音楽にはアカデミー賞受賞アーティストやオープニングやエンディングには元ちとせ、HYDE、中嶋美嘉、K、アンジェラ・アキなど他にも著名アーティストが数々参加していてかなりお金がかかっていている。

023:★★☆☆☆
頭文字D
(全シリーズ)
リスト追加:2010/06/20
峠の走り屋の物語。超人気シリーズらしく6シリーズあるけど全部マンネリっぽさに飽きてしまう…と言いながら、ダラダラと全シリーズ観てしまう感じかも。ちなみに「D」はドリフトのDらしいが…最終ステージの「プロジェクトD」自体が完結していないので、未だに世間的やマニア間でも「D」の意味は謎っぽいw

024:★★★★★
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
リスト追加:2010/06/21
アニメに限らず俺の好きなヴァンパイア系作品。全12話と短いけどしっかり前半後半と大きな展開分けされていて面白い。主人公の魔物(ヴァンパイア)の王が超ロリっ子だけど見かけのギャップと純粋で内に秘める優しさある心根の持ち主で魅力あるキャラとなっている。所々に後のストーリーの重要なヒント的映像や会話が仕込まれているので一旦最終話を見終わってから8話あたりまで逆送りに見直して行くと、尚楽しめたりする。

025:★★★★★
クレイモア
リスト追加:2010/07/02
半人半妖の女戦士クレイモア達が背負う過酷な運命とその主人公クレアの壮絶で美しく、そして凄惨なバイオレンス作品!凄惨で冷酷な残虐性が淡々と美しく描かれ、女戦士クレアの強さと優しさがその輝きを増して行く過程の描かれ方が素晴らしい!劇中キャラや台詞回しがなんとなく宝塚歌劇の男装の麗人達とちょこっとかぶって感じるのは俺だけか?

026:★☆☆☆☆
二十面相の娘
リスト追加:2010/07/17
怪人二十面相がさらったお金持ちの跡継ぎの少女の話…で、面白く無いわけではないけど、主人公は13歳の等身大の少女なので色々と無理のありすぎる展開や設定や行動には突っ込みどころ満載。新劇調の台詞回しもちょっと鼻につくかも…。作品のベースコンセプト自体は、太平洋戦争を基軸に戦後の負の遺産など、かなり重厚なのでガキ向けとは言えないかも?

027_a:★★★★☆
神曲奏界ポリフォニカ
クリムゾンS(学生編)
リスト追加:2010/07/17
音楽と精霊!ってのが良い!前半はホンワカファンタジー調なのが中盤からは精霊とモンスター精霊の派手なバトル系へと展開がガラっと変わる。キャラの名前が横文字でやたら長ったらしく難しい…俺らおじさんには覚えきれねぇ(笑)主人公キャラのコーティカルテ・アパ・ラグランジェスのキャラ設定がやたら俺好みだったりする。音楽がサブテーマだけに使われている曲はどの曲もクオリティーが高い。アニメだけだとやや軽い感がするが原作や取り巻く制作背景などはやたら奥が深くて重厚な作品。

027_b:★★☆☆☆
神曲奏界ポリフォニカ
(社会人編)
リスト追加:2010/07/25
放映はこちらが先だが社会人となってからのストーリー展開。原作のキネティックノベルオリジナルスタッフによる作品。後から放映されたクリムゾン(学生編)と比べると何かとクオリティーは劣る。ストーリーも淡々と日常エピソードに基本テーマを絡めただけで派手な展開はない。コーティカルテもオリジナルの感じには描かれていないし目も赤くねぇ!ただ、さすがに音楽関連のクオリティーは高い。

028:★★☆☆☆
サラリーマン金太郎
リスト追加:2010/07/25
元暴走族のヘッドのニーチャンの男気サラリーマン物語。ま…俺と真逆のキャラって事で面白いっちゃぁ面白い。なんだかんだと言いながらドラマもコミックも、俺、全部観てるしなぁ。メジャー過ぎる作家のメジャー過ぎる作品って事で特に感慨もなしってとこか…

029:★★★★☆
るろうに剣心
明治剣客浪漫譚
リスト追加:2010/08/05
幕末の伝説の人斬り「人斬り抜刀斎」が明治維新の中、真剣を逆刃刀に持ち替え、緋村剣心として生きるチャンバラ漫画。絵もシナリオもクオリティーが高く見応え充分!緋村剣心の声は、元宝塚歌劇団・月組トップスターの涼風真世ってのもなかなか楽しい。特にシャウト系の台詞などは、まさに宝塚歌劇男役のそれです。

030:★★★☆☆
我が家のお稲荷さま。
リスト追加:2010/08/14
世にも美しくもわがままで情に厚いお稲荷さま天狐空幻と、ほんわか天然系巫女のコウ、そして高上兄弟が繰り広げるほのぼの系ストーリー。 天狐空幻は高上家の一般的な生活で狐、萌え系少女、セクシー美女、イケメンお兄さんと四変化。特にストーリーも展開も派手なとこはないけどストレスなく楽しめるアニメかなぁ。ちなみにエンディングはコウの声優さんが歌ってるんだけど、ちょっと懐かしのZARDに似た感じの歌唱が良い味を出している。

031:★★★★☆
capeta(カペタ)
リスト追加:2010/08/22
父子家庭でどちらかと言うと貧乏な家の少年と父と友人がレーシングカートに魅入られて成長していく物語。俺自身がレーシングカートの経験者だけに細かなディテールやマシンコンディションが理解できて楽しめるリアリティーさと、主人公の嘘っぽさの無いレベルアップぶりが納得できる作品。クルマ好きなら絶対楽しめる作品だけど「イニシャルD」とかとはまた違う次元とテイストでのカーレースアニメ!

032:★★☆☆☆
世紀末オカルト学院
リスト追加:2010/10/03
世紀末オカルト学院 1999年、長野県松代にある日本のピラミッド“皆神山”にそびえたつ私立ヴァルトシュタイン学院は「オカルト学院」と呼ばれている。未来では、ノストラダムスの予言は的中し世の中は荒れ果てている。大人になったスプーン曲げ少年がタイムトラベルで自分が子供の頃の1999年に戻り、学院長の娘のマヤと共に発動させる鍵を見つけて発動を防ごうとする話。面白さは可もなく不可もなく…ってとこかなぁ。

033:★★☆☆☆
学園黙示録
HIGHSCHOOL OF THE DEAD
リスト追加:2010/10/03
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ある日突然、世の中の人間がどんどんとゾンビになってる!バイオハザードみたいな漫画。絵は良いタッチなんだが描写が必要以上にエロい!ってか!それが狙い?みたいな漫画でストーリーもただ単にゾンビをやっつけて逃げまわるだけ(笑)で、極めつけは尻切れトンボでハイ終わりぃ~♪だって(笑)

034:★★★☆☆
けいおん!K-ON!
リスト追加:2010/10/03
けいおん!K-ON 日本人なら知らない人はいない?みたいな大ヒットアニメ!女子高の軽音楽部の部員の話だが、音楽性に関するストーリーは全体の20%くらいかな?淡々と彼女たちの日々の様子だけなんだが、なぜかついつい見てしまう(笑)個々のキャラクターの設定のさじ加減が好感触で幅広い年齢層からも等身大な感じで見ることができるからかな?ある種の覗き趣味と身近なアイドル追っかけ感覚ってとこが受ける要因?(笑)

035:★★★☆☆
Fate Stay Night
リスト追加:2010/11/09
Fate Stay Night 7名のいにしえの英雄が現代の魔法使いに召喚されてタッグを組んで一つの聖杯を奪取するゲームを繰り広げるってストーリーで設定は面白い。元々はアダルトゲームが原作らしいがアニメはそれほどエロいわけでもない。全てのエピソードにそれほど引き込まれたり感動するほどのパワーは無いが最終回だけやたら良い!主題歌も全編タイナカサチってのも気に入っていた。準ヒロインの遠坂凛(とおさか りん)がエヴァのアスカになんとなくかぶってる?のも俺的にはグッド♪TV放映版のアニメ自体は絵がかなり荒く映像的にもパワーが無いのだが、劇場版「Unlimited Blade Works」の方はマジか!?と思うほど決め細やかで繊細に描かれていて素晴らしい!特に光と影の効果をふんだんに使った映像は美しい!さすがにブルーレイでの販売を意識して作られた映像はTV版とは比べ物にならない。ちなみに、TV版のヒロインはセイバーなのだが、劇場版はセイバーはかなりスポイルされて遠坂凛が主役?みたいな感じも俺的には気に入っている。

036:★★★★★
犬夜叉

リスト追加:2011/02/013
犬夜叉 なんつっても200話以上の超大作で知らない人はいないかも?なアニメ。一話から最終話まで全て一貫したテーマ、奈落と犬夜叉とその仲間の壮絶な戦いが描かれている。大作な割にその戦いの理由はいたって単純。なーんだ、奈落ちゃんったら、そんなだったら最初から言えば良いのにぃ。みたいなw奈落の最後の台詞もとてもシンプルだけど、逆に200話以上の物語全ての重みさえ感じるかも。

037:★★☆☆☆
アイアンマン
リスト追加:2011/02/013
アイアンマン アメリカンヒーローコミック。それなりに面白いけど…それなりにわざとらしく単純。

038:★★☆☆☆
咎狗の血(とがいぬのち)
リスト追加:2011/02/013
咎狗の血 絵はかなり綺麗で俺の好きなタイプ。が…ゲイ、ホモ系のテイストがかなり多くて気にしだすと…ややキモいwストーリーも特に独自性や意外性もなく、ま…それなり?

039:★★★☆☆
心霊探偵八雲
リスト追加:2011/02/013
心霊探偵八雲 死者の魂が見える青年の話で、死者と関わる事件解決するってなストーリー。しかし、おどろおどろしい系ではない。

040:★★★☆☆
ぬらりひょんの孫
リスト追加:2011/02/013
ぬらりひょんの孫 妖怪の総大将の孫が一般の人として生活しながら、やがては総大将に代わる責務をどうやって背負っていこうかなぁ~みたいな話。

 
 

KISSのノーメイクバージョンは素晴らしい!

実はKISSがノーメイクで活動していた時期のある事を俺は知らんかった!

しかも、ノーメイクバージョンでの楽曲は本来のKISSとはまた違っった高いクオリティーに驚き@@

更に!なんと!メンバー全員イケメンすぐる!カックイイ!

KISSにアコースティックな楽曲ってのも素晴すぃ!

元々派手なパフォーマンスだけでなくしっかりした実力と音楽性のあるバンドだったけど
えぇぇ!?まさかここまで凄いクオリティーだったとは知らなかった^^;

新年早々、良い発見をしちゃいましたとさ^^b
 
Kiss – Forever

 
Kiss – Heaven’s On Fire

 
Kiss – Unholy

 
Kiss – Reason To Live

 
Kiss – Shout It Out Loud (Live From Tiger Stadium)

 
 

ZOOM Q3 HD・・・が使えねぇぇ!(笑)

最近、YouTubeに動画(俺の演奏とか^^;)をアップして遊んでいるわけで
撮影(同時録音)機材は『ZOOM Q3』ってのを使ってる。
 

 
これが値段安い割に中々の物でYouTubeへ音楽系動画をアップするのに特化したようなビデオカメラ。
画質はイマイチなんだが音がなんとも秀逸^^b

で、このZOOM Q3に高画質ビデオの撮れるHD版の上位機種が新発売されたわけで
画質にはかなり不満のあった俺は…物は試しと買ってしまった!
 
ZOOM Q3 HD
 
で、早速に数曲演奏して録画してYouTubeにアップしてみる。
ほほぉ!なかなか綺麗な映像!
ただ、ちょっとメリハリのないボヤっとした印象があるのはマイナスポイント。

で!はっ!気づいた!
な!なんと!凄い音ズレ!なんじゃこれぇ!カッコワリィ(笑)

俺の設定が悪いのかと色々試してみたが
全て見事に音ズレした動画になっちゃう・・・・

ZOOMの公式コメントによると、
実はバンドルされている動画編集ソフト「HandyShare-Ver2」に欠陥があるらしい><;
つまり、「ZOOM Q3 HD」自体は問題無いのだが、撮った動画を「HandyShare-Ver2」で編集してYouTubeにアップするとダメみたい。

なので、「ZOOM Q3 HD」に内蔵されている切り出し機能を使ってアップすればOK!
もしくは、「通常のZOOM Q3」にバンドルされていた「HandyShare-Ver1」で切り出しすればOKって事なんだが・・・

実は、ここでもちょっと問題が(笑)
俺は、「通常のZOOM Q3」も持っているわけで今までの動画は全てこの機種で制作してる。
つまり、音に関しては断然「通常のZOOM Q3」の方が良いのだぁ!
良いってか、自然と程良くエフェクトがかかる設計っぽくて、生声やギターの音がややエコー(コーラス)をかぶせた感じになる。
※俺のYouTubeへ投稿した動画は一切音の編集はしてませんので意識して聴いてみれば判るよ^^b

反面、「ZOOM Q3 HD」は、そのエフェクトは「HandyShare-Ver2」でユーザーの好みでかぶせる仕様なので、「ZOOM Q3 HD」で録画した音はほとんど生!素!です(笑)
音質は良いのだが、なんともそのまんまスグル!(笑)
仕様としてはこの方がユーザーの好みで音質を調整できるので断然良いのだが
いかんせん!今は「HandyShare-Ver2」使ったら見事に音ズレしちゃうから使えない^^;

※ちなみに「HandyShare-Ver2」はZOOMのサイトでダウンロードできるので「通常のZOOM Q3」でも使えるんだが、使ったらダメよ!ってとこですな^^;

・・・って事で、俺の場合、雰囲気のある音で動画作るなら、「通常のZOOM Q3」って事になる。

せっかく買った「ZOOM Q3 HD」なのにぃぃ!
メーカーが「HandyShare-Ver2」のバージョンアップしない限り使い物にならん!(怒)

ただ…物は試しっつ事で
「通常のZOOM Q3」で撮った動画ファイルを「HandyShare-Ver2」で編集すると!
全然音ズレもしないし、エフェクトかけ放題で遊べたりする(笑)

≫≫この動画がそれ!
 
 
 
 

ギター周りの機材が・・・増えた^^;

Martin D-41が手元に届いてからかれこれ一ヶ月ちょい経過なのだが
気に入らないのはネックの細さ…
以前の記事で触れたように、Martin D-41のネックはやたら細い!原型がD-28なのだが…43mm弱のネックの細さは、正直扱いにくい^^;
ローフレットでDコードで一弦プリングとかを荒っぽくすると脱線しちゃう。
で、ネックを太くは出来ないので原因を探ってみると、弦高が低い設定な上に弦がエクストラライト。
これが原因っぽい…って事でまずは一段硬さを上げてカスタムライトに変えてみる。
おぉ!随分変化を感じる!かなり扱いやすくなった^^b
って事で、ライトかカスタムライトあたりを張るのが調度良い感じっぽい。

ところで、最近、ソロギターの真似事をして楽しんでいるわけだが…
ピックアップ付きのエレアコを持っていたって、アンプなんか通さないや…なんて当初は思っていたら…それが大違い(笑)
やっぱ、空間系のエフェクト音を乗せたくなり、アンプが欲しくなったりするわけで^^;
どうせ部屋で弾く程度なのでミニアンプを。。って事でネットで色々見ていると、『ROLAND MICRO CUBE』とか『ROLAND MOBILE CUBE』あたりがやたら評判が良い。

ROLAND MICRO CUBE
ROLAND MICRO CUBE
ROLAND MOBILE CUBE
ROLAND MOBILE CUBE

が・・・・!実際に楽器店で試奏してみると・・・・やっぱアコギにはちょっと辛い音質・・・と思っていたら、アコギ売り場の店員さんから紹介されたのが『Roland Acoustic Chorus AC-33』
 
Roland Acoustic Chorus AC-33
 
んむ!なんと!良い音なんだぁ!最近のアンプはエフェクターとか買わなくてもそこそこの物が内蔵されちゃって!アコギ本来の音の上に空間系のエフェクトが見事にかぶっちゃう!
当初買う予定の『ROLAND MICRO CUBE』とか『ROLAND MOBILE CUBE』が15,000円前後なのに比べて40,000円と倍以上の値段なんだが、恐らく『ROLAND MICRO CUBE』とか『ROLAND MOBILE CUBE』では買ってから後悔しちゃってるだろうなって感じ。

そもそも、アンプはMartin OMC-1E(エレアコ)に使うつもりだったが、アコギ専用のアンプの音を聞くと…Martin D-41でも鳴らしてみたくなってしまうわけで^^;
アコギ用ピックアップを買っちゃおうと^^;で、、加工するのも面倒だし、お手頃&お手軽タイプを試しに一個購入。アコギ用ピックアップ自体は3,400円くらいからあるのだが、そこまで廉価版はちょっと…って事で、OMC-1Eに搭載されているピックアップと同じメーカーから発売されている『FISHMAN NEO-D』を購入。
FISHMAN NEO-D ハムバッキング アコギ用ピックアップ
FISHMAN NEO-D ハムバッキング アコギ用ピックアップ
結果!
アンプはちょっと思っていた予算より奮発した価格だけど『Roland Acoustic Chorus AC-33』大正解!
D-41用のピックアップもお手頃クラスにも関わらず『FISHMAN NEO-D』で大正解!
ただ、パワーが全く無いのでちょっと大きなお店とかでのライブには不向き。あくまで部屋で楽しむには加工もなしなので充分な感じ。

ただ、、今回、あちこちの大手楽器店めぐりをして思ったのは…
この手の商品は定価があって無いに等しい(笑)
つまり…Amazonとか楽天で買った方がはるかに安い上に、アンプとかちょっとした荷物も送料無料とかで届いちゃう。
通販で購入する前の下調べに楽器店を使うってのが賢い方法かもしれない(笑)
・・ってこれだと店員さんが可哀想だけどね^^;
ま・・今回は、店員さんの接客態度や商品知識が素晴らしかったって事で全て店舗で購入したけどね^^b
 
 

マーチン D-28 D-41 って・・・・

マーチンギター社のフラッグシップと言えば D-45なのだけど
定番と言われているのは、D-28。
で、そのボディーにD-45のテイストを施したのがD-41。

で、俺が使っている愛器がD-41とOMC-1Eなわけで
実は弾きやすさで言えば断然、OMC-1Eだったりする。
理由は小柄なので取り回しが楽なのと、ネックの太さが44.5mmと調度良い具合。

確かに、音だけで語るとD-41は、そりゃもう惚れ惚れしちゃうんだが…
43mm弱のネックの細さは指のごつい人だと、かなり器用で繊細な扱いをしないと弦に干渉しちゃうね。
D-28にしろD-41にしろ何故この細いネックで設計されたんだろ?
ちなみにD-45は45mmでこの2mmの差は大きいね。
1弦のローフレットでプリングとかも荒っぽくするとフレットから弦が脱線して変な音に、ま、、これはテクが荒いのとエクストラライトな弦のテンションって事もあるからなんだが、OMC-1Eだと、オープンチューニングでローテーションにしての下手くそなプリングにも寛容だったりする^^;

それと、俺のD-41は弦高が、かなり低いセッティングにしたまま納品されているので、楽なんだけど荒っぽい演奏をするとフレットに干渉してビビっちゃう。
例えば、派手めなタッピングハーモニクスなどは、OMC-1Eだと綺麗に決まるんだが…D-41だとカチャンとフレットへの衝突音が混じっちゃう(笑)

って事で
今んとこうちのD-41は、かなり繊細でメローな曲やストローク系で弾いて楽しむには最高なんだけど
ちょい派手めに弦をぶっ叩いたり、オープンチューニングで弦がローテーションな押尾コウタローさんモドキな演奏は、OMC-1Eでドガチャカしてみるって事でFA^^;