あまつき|名まえのない道

以前(2010/03/02)の記事「蟲師」2008/01/22の記事「地獄少女 二籠」でも触れたように、アニメのエンディング曲と言うのは、けっこうキュン…とくる作品を当てている場合が多いね。
今俺が気に入って観ているのは「あまつき」
もののけ、あやかしと人との関わりの物語だけど、おどろおどろしいと言うよりもとても優しさ漂う素敵なアニメ。
この「あまつき」のエンディング曲も捨て置けない切なさと優しさ溢れる曲です。
 

 
とてもアニメや音楽の好きな少女を知っている。
絵画や書籍でなくても色々な角度から感性は磨かれたり育ったりするはず…
いつまでも綺麗な物や優しさを感じるアートを好きでいて欲しい…
 
 

帰れない二人|井上陽水


 
もう帰ろうかな…
誰が待つわけでもないけどね…
でも「帰る」とは正確に言えば「帰る場所」のある人が使う言葉で
俺の場合は帰る場所はない。
ただ、ここにはもう明日は無い気がするから移動したいだけなのかもしれないね…
そして、ここでなければ また 俺は唄いだせるかもしれないから…
 
 

Someday We’ll All Be Free|和泉宏隆トリオ

和泉宏隆トリオの最新アルバム『covers NOSTARSIA』を買ってみた。
 

和泉宏隆トリオ:『covers NOSTARSIA』|Someday We'll All Be Free
アップロード者 BLACK4ROSES. – 最新の注目音楽動画をみる。
 
全曲カバー曲と言う事なので…どうかなぁ…と ちょっと買うのは迷ってたんだけどね^^;
でも、やっぱりちょっと期待ハズレかなぁ…
どうしても俺の中の和泉宏隆テイストが大きいので、聴き慣れたフレーズのスタンダードミュージックのカバーとなると、どうしても「驚き」や「高揚」がない。
メローサウンドの中にもグググ・・と迫ってくるエクスタシーを感じる部分が聴き慣れたスタンダードミュージックでは俺には響かないからなんだろうねぇ…
 
 
話は変わるけど、俺はけっこう「歯科医院」が好きだったりする。
人はMとか変態とか言うけどね^^;
つまり歯の掃除をしてもらうのが好きなわけで、今回は前に掃除した時から9ヶ月の間が開いた。
通常六ヶ月あたりで掃除してもらうんだけど、この三ヶ月の差はけっこう大きいっぽいw
六ヶ月だと掃除も極短時間で終わる程度なんだけど9ヶ月となるとタバコの着色が見えたり軽く歯石が顔を出したりとちょっと大掃除になるっぽいw

三ヶ月の差…歯もそうなんだけど人との関わりもその差はあるかもしれない。

次は日本にいつ帰ってくるの? え?6月?
三ヶ月かぁ… でも三ヶ月なんてアっと言う間だし・・・

俺は人の心は読めない…ま、当然だけど 俺は特に鈍感かもしれない^^;
「でも三ヶ月なんてアっと言う間だし・・・」と言うフレーズが俺の耳に残る。
はて?さて?これは如何様にも解釈できるわけで…
俺に対して、三ヶ月なんてアっと言う間だよと慰めてくれているのか…自分に対して、三ヶ月って。。長いじゃん・・でも、三ヶ月なんてアっと言う間だよと自分に言い聞かせているのか、それとも、三ヶ月も六ヶ月もどうでも良いわけで特に意味も無かったりして…。。と軽く3パターンあるのかな?^^;
流れる時は自然と当たり前のように埋まるけれど…
その時に併走する心を埋める事ができる人が居ればいいのに・・・と思う今日この頃…^^;
 
 

つめたい部屋の世界地図|あどけない君のしぐさ|井上陽水

井上陽水の曲の中でも随分初期の頃の作品で俺の好きな曲…
 
つめたい部屋の世界地図 井上陽水

 
そう言えば…
海はとても好きなのに…ほんとに長らく海辺にさえ立ち寄っていない。

汽笛を鳴らしてすれ違う船
コンニチハ・・の後は すぐにサヨウナラ

潮の香りや海風の肌触りは、とても好きだけど
その優しさや懐かしさは、そばに誰か大切なヒトでもいない限り
とても切なく感じてしまうんじゃないかなぁ…

ふ…と思う、なぜ俺は今…海外になんかいるんだろう?

仕事柄、住むところなんかどこでもいいんだ。
だから俺の居場所はどこにでもあるし、どこでもいいのかもしれない…
大阪でも東京でも台北でもバンコクでも香港でも・・・俺は生きていける。

でも・・・俺の心の居場所は? どこにあるんだろう?
 
あどけない君のしぐさ

 
 

小さなBirthday Song|navy&ivory|誕生日|熊木杏里|Happy Birthday|EXILE

 
今は、3月7日、日曜日 夜の8時30分!

俺は 今 いつも日本へ帰国すると、いつも居座るバーにいる。
 
そして、今夜 そのバーでは
 
俺の長年来のツレのバースデイパーティー。
 
そんな彼とその彼女や 仲間たちと このバーにいる。
 
そう言えば…長年の付き合いになるけど
 
あらためて誕生日を祝ってやるなんて 今日までなかったなw
 
そりゃ 野郎同士だしな
 
逆に毎年 お互いに誕生日を祝い合ってたらキモいだろw
 
それもこれも あれだ…
 
彼の新しい生活とそれに関わる大切なひととの兼ね合いが
 
距離をいっそう近づけたから 今日のような場があるんだろうな…
 
かといってだな・・
 
「はい お誕生日プレゼントだぉ~!」なんてな事は
 
断じてできねぇわけで w
 
つか!俺は女以外にプレゼントなんて渡した事ねぇしぃ!
 
と いうのも無愛想なので
 
ちょっち バースデイソングを集めてムービーデータ作っちゃったぜ^^;
 
これが なかなか 泣けるっつか いい曲! 3曲オムニバスで!
 
ポチ っと聴いちくり^^b
 
小さなBirthday Song|navy&ivory
誕生日|熊木杏里
Happy Birthday|EXILE
 

ハッピーバースディ3曲パック
アップロード者 BLACK4ROSES. – 最新の注目音楽動画をみる。
 
 
 

蟲師

俺はアニオタではないのだがw何かが俺の中に響く作品となると結構のめり込むタイプ。
今はまっているのは「蟲師」
この作品はオダギリジョーが蟲師を演じ、映画化もされ、その作品は既に観ていたんだけど、アニメの方は実は観た事がなかったわけで。

アニメの方だけど、なんとなくジブリテイストな作風が漂っていて とってもクオリティーの高いアニメ。
絵面も情緒溢れる優しい風合いで懐かしさを呼ぶ。
特に風景の表現は繊細で透明感ある水墨画のようでアニメと言うより絵画だ。
声優はアニメっぽい声ではなく、これもジブリテイストな声の響きがなんともグッド。

ん~む…大人のアニメですなぁ…
取り敢えず今週中に全タイトル観ちまおうw

そしてこの「蟲師」のサウンドトラックがこれまた素敵ってか大人だぁ!

って事でオープニングとエンディングなど三曲ほどを一本にまとめてみた。
エンディングは毎回違う曲が使われるのもなんか凄い凝っているね。
ついついエンドロール全てを聴き入りながら観てしまうほど優しくて温かくて、そして寂しげなそんな良い曲ばかりです。
 

MUSHISHI MUSIC
a?¢a??a??a?-a??a??e?? BLACK4ROSES. – a??a?°a?Ra3¨c?Re?3a\?a??c?≫a??a??a??a??
 
ちなみに、俺がハマッタアニメって
「エヴァンゲリオン」「ドラゴンボール」「デスノート」「エレメンタル ジェレイド」「地獄少女」「地獄少女二籠」「地獄少女三鼎」は前作から比べるとかなりチャラいので9話あたりで観るのやめたw

そう言えば「蟲師」に毎回登場する「蟲」
太古の昔から存在する動植物とは異なる生き物とされ、精霊のような幽霊のような妖怪のような得体の判らない不思議な存在と設定され、現実には存在しないフィクションであるようだけど、俺はなんとなく見た事があるかもしれないw
飛行機の座席に座っていると俺の指先から白い幽体のような靄が湧き出て…半透明のシャボン玉のようになったかと思うと…ススっと窓に飛び、そのまま窓をすりぬけて空に浮かんだ。
あれはなんだったんだろ?と今でも時々思い出す事があるw
ん~~~ 疲れてたんじゃね? って事で話は終わるんだけどねw