なんとなく…大人買い!

アニメ「クレイモア」が俺の中では「エヴァンゲリオン」級にお気に入り?

って事で
 
アニメDVD全シリーズ
★アニメDVD全シリーズ

コミックは初刊から現状最終リリース版までの1巻~18巻の全巻
★コミックは初刊から現状最終リリース版までの1巻~18巻の全巻

別冊:CLAYMORE (クレイモア) 総集編の全3巻
★別冊:CLAYMORE (クレイモア) 総集編の全3巻

オリジナルサウンドトラックCD[CLAYMORE TV Animation O.S.T]
★オリジナルサウンドトラックCD[CLAYMORE TV Animation O.S.T]

・・・・と
ゴッソリ大人買い(笑)

アニメや原作コミックの良さは今日の雑鬼では長くなるんで省略しちゃうけど…
この大人買いでの最高収穫は「オリジナルサウンドトラック」
アニメを観ている時も、BGMは良い感じだなぁと思っていたけど、改めてCDで聴くとその完成度の高さとセンスに驚かされる。
ってか、アニメ「クレイモア」の音楽(サウンドトラック)は全て「宅見将典」って作曲家・音楽プロデューサー一人で担当してるってのが凄い!
この「宅見将典」って人はエクザイルとか著名なアーティストの曲も手がけている人だけど、彼のブログを覗いてみると、なんか気の良さそうな大阪のニーチャンって感じ?(笑)
でも、この人の頭ん中はどうなってんだろ?って思うぐらい曲のテイストに対する引き出しが多い!それに、この世の全ての楽器の音や特性を知っているんじゃね?ってくらいに、たった一枚のCDへ納める曲全てにその幅の広さを感じさせてくれる。
Amazonでは、CDの視聴ができるわけだけど、この「CLAYMORE TV Animation O.S.T」全34曲!
一度視聴してみてもらえばこの人の凄さが解るかもしれないね。
ファズの効いたエビーメタル、ハードロックから哀愁漂うメローサウンド、そして数々の民族楽器を駆使したニューエイジサウンドや大掛りなスコアを組んだ交響曲などが楽しめる。俺的には唯一残念なのは、こんなサウンドを表現するんだったら「二胡」を使った楽曲も一曲くらい欲しいかもと思う部分くらいかなぁ…
いずれにしても、たかがアニメのサウンドトラックじゃなくて「宅見将典」の秀逸なアルバムとして聴いても良いんじゃないかなぁ?
 
サントラとは全く関係ないけど、影像と音楽の編集 テラ上手い!ので 貼り付け(笑)
↓ ↓ ↓ ↓

 
 


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/picapica/black4roses.biz/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/picapica/black4roses.biz/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/picapica/black4roses.biz/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 35

コメントを残す